会社にeスポーツ部を創設したいと思います。

最終更新: 2020年10月20日


今、巷で話題のeスポーツ!!


流行に乗っかる会社なので早速ですがeスポーツ部を創ろうと盛り上がってしまいました!


ただ、いきなり流行りに乗っかるのはこわいのでまずはeスポーツについて調べてみました。


すると、一般社団法人日本eスポーツ連合というとても立派な組織がありました。

一般社団法人日本eスポーツWEB


ホームページを拝見したのですが素人の我々には何がなんだかわからなかったので他の情報ツールから調べたことをまとめます。


【eスポーツの世界競技人口】・・・1億人以上。

日本の競技人口は390万人でした。これでも世界の人口からすると少ないそうです。


【eスポーツの歴史に関して】

1974年に日本で「セガTVゲーム機全国大会」があったそうです。

また賞金を得る「プロゲーマー」は1997年にアメリカで設立されたサイバーアスリート・プロフェッショナル・リーグ」が起源となっているそうです。

日本では2000年ごろにプロゲーマーが誕生したという流れになっています。

なのでまだプロゲーマーの歴史は20年ぐらいしか経っていないそうです。


eスポーツはゲームとは言え、スポーツなので競技の種類も色々とあります。

スポーツゲームやシューティングゲーム、格闘技ゲームなど種類は豊富です。

更に調べてみるとなんと!長崎にeスポーツ世界チャンピオンがいる事がわかりました!!

プロゲーマーのチクリン選手こと嵩裕太さん(チーム遊イング所属)。

鉄拳という格闘技ゲームで昨年タイのバンコクで開かれた世界大会で見事優勝されたそうです。

長崎のこんな身近にすごい人がいるとは!!

いつかお会いできたらいいなぁ。


こんな感じで色々と調べるとeスポーツって面白いですね。


よし!就活支援事業部にeスポーツ部を創ろう!!

社長にゲーム機とテレビ買ってもらおう!!


早速、社長に交渉してきます。


今後の就活支援事業部に乞うご期待ください。


24回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示